カテゴリー別アーカイブ: member’s talk

東北下見隊

161111

下見で先に宮城入りしています。予定が二転三転して、なにわ専属ツアコンさんは頭をフル回転させていますが、全て私たちの計画では無く、神様の計画によって整えられています。

本日最後にお食事をいただいた場所は、2カ月前に再建された名取名産「はらこめし」をいただけるお店。同時期に再建されただろう教会の前でした。
確かに4年前より前に進んでいる景色を確認できます。

Hashimoto

練習報告(11月6日)

日曜はスタジオでの練習日でした。
朝から曇り空、たまに小雨がパラついて…
本降りにならないようと思いながらスタジオに着くと、朝から練習をしていたベースパートの方々が一息ついておられました。
みっちり2時間半!練習したとの事。
ベースパートの皆様、そして先生、朝から気合いたっぷりです。

本日はワークショップの後、14時〜機材セッティング練習でしたが、セッティング完了までの時間を計りながらの作業は予定時間を大幅にオーバーしてしまう結果に…
今週土日の本番にはダメだった所を見直して、完璧にセッティング出来るよう頑張りましょう!

何とかセッティングが出来たので、ようやく曲の練習です。
練習後夕方から出演するイベント「one love チャリティゴスペル2016」の予定曲を先生にチェックいだだいた後、12/3(土)のクリスマスコンサートの曲の練習を行いました。
本番が近づいてくるにつれ、ドキドキ・ワクワク感が高まります♪
お越しいただく皆様と共に賛美出来る事を楽しみにしています。

alto♪しのぶ

クリスマスコンサートまであと1ヶ月

16103101

先日2回目のバンド練習がありました。
参加されましたみなさん長時間おつかれさまです。

クリスマスコンサートではもちろんクリスマスソングを歌いますが、同じバージョンを歌う事もあれば、アレンジを変えたものを歌う事もあります。
今回も色んなクリスマスソングをご用意していますが、その中で一曲かっこよくアレンジしたクリスマスソングをおおくりする予定です。
昨日そのアレンジ変更したものを初めて聴き「かっこいい〜♪」と思いながら、かっこよく歌えるように、あと少ししか全体練習時間はないけれど、気持ちを引き締めていきたいなとも思います。

あと全体練習は一度のみ、その次は3回目のバンドリハーサル、その次はなんと!本番のコンサートです!!
みなさんと一緒に歌うまであと一ヶ月と少し、ぜひお誘い合せの上お越し下さい〜♪

練習報告

161017

昨日バンドリハーサルが行われました。
いつもは歌だけの練習に初めてバックバンドの皆さんの演奏が入ります。
このバンドリハでいよいよだな!とワクワクするメンバーも多いです。

ゴスペルの歌詞には何度も同じフレーズを繰り返すという曲もたくさんあります。
今日もそんな曲を練習しましたが、繰り返すたびに想いが歌にのっていきますので、だんだん気持ちも溢れ涙が自然と流れる事もあります。

ゴスペルは客席と舞台の垣根はありません。
どこにいてても一緒に賛美できます。
自然と口にしたくなる歌詞、それがゴスペルの魅力でもあります。
どうぞ、皆さんも一緒に歌ってクラップして手を天に掲げ賛美してください。

一緒にクリスマスをお祝いしましょう。
クリスマスコンサートは12月3日です。

オススメ映画

人は誰でも行き詰まることがあるが、その時「祈り」が最強の力になるという力強いメッセージを持った作品。
(引用:CHRISTIAN TODAY)

そんな映画を今回お薦めします。

『祈りのちから』-WAR ROOM- 公式サイトはこちら

Director Emi Hashimotoが絶賛し、NBPメンバーも興味を持ち観賞しに行きました。
その感想を一部ですが掲載します。

私たちが歌っている全ての曲の意味がわかりますよ*\(^o^)/*
今後新曲をやっても、意味を言う必要無いくらいです。
Faithful is our God   Glory Hallelujah !
Jesus be a fence   Hallelujah!
Jesus Rose and He live
and so on

私がなにわで伝えたいこと、なにわでやっている事の全てです。
観ていただければ、今後の練習が、より豊かな恵みの中で行えると思います。
是非是非是非。

BY Hashimoto

8月5日までは、公開してて、残りは未定。

目からうろこが落ちてずっと涙ちょちょぎれたー

人を赦すこと、神に祈り悪と戦う力を与えてもらうこと、目の前の楽しいことや、嬉しいことが、全てじゃなくて、本当の喜びは神様と寄り添っていること、
ゴスペルの歌詞が台詞の中に出てきて、歌うときの気持ちが今までとは、確実に変わる!神さまを見てないと、しょっちゅう注意されてるのよくわかったー
He washed my sin the way

BYともみん

自分の事じゃなくて、人の為に信じて祈る大事さが、身に染みました。

BY はん

*\(^o^)/* 映画見てきました!
とても、感動‼︎ 涙が出ました
人生に、何が起きようとも、人生の素晴らしさ、尊さに心から気づくことができたのは、ゴスペルへの導きがあったからだと、あらためて感じました。
私は、ゴスペルを始めた時に先生が言われた言葉ー
(クリスチャンではなくても、ゴスペルに出会っているということは、すでに神様に導かれ出会っているんですよ)

ーを、ずっと、かみしめています。

神様ーイエス様ー真理ー愛

power belongs to god ‼️

ですよね*\(^o^)/*

BY sega chan

私に必要なストーリーでした。

私はクリスチャンでもなく、あまた音楽があるなか、何故、自分はゴスペルに惹かれ、今も歌い続けているのか…。ずっと解らないでいました。

「汝の敵を愛せ。」との教えが、私には一番、難しい…。

この映画を観て、ゴスペルの歌詞の意味、
そして「主に委ねること」、
そして本当の意味の「祈り」に、少し近づけたように感じます。

しかし、それでも私はまだ愚かで、罪人です。

主のご計画がそうであるなら、試練のときも、私の成長のためにあると信じます。

『It’s always darkest before the dawn』

   Amen

BY 匿名希望

まだ間に合います。是非是非足をお運びください。

感動的な美しい映画でした。
心が洗われて清々しくなりました。
神を信じて委ねて全身全霊で祈れば、神はききいれてくださる。

祈りへの扉を叩いて入ろう。

ゴスペルに出会わせてくださったことに感謝。

シネリーブル梅田
●7月29日(金)迄
11時50分~13時55分
18時~20時5分
●7月30日(土)~8月5日(金)で終了
20時~22時5分

BY 福西

公開終了まで残りわずかですが、是非!

尚、アメリカ版ではブルーレイはもう販売されてるようです(日本語字幕無し)。

練習報告

16072501

昨日は全体練習と、半年に一度の総会(話し合い)が行われました。
メンバーそれぞれが自分たちの出来る事を少しづつ協力し合っていきます。

そしてクリスマスコンサートに向けての練習は、サマーコンサートの翌日から始まっています。
昨日は涼しい日でしたのでとても歌いやすかったような気がします。
もう秋の気配なんでしょうか。

と言いながらもセミが鳴きだした頃にクリスマスソングを歌うというのが、一種の恒例行事になっています。
8月に歌うクリスマス曲というのも、なかなかいいですよ。
お試しに歌いに来てみませんか?

見学や新規入会のお問合せはいつでも受け付けていますので、どうぞお気軽にご連絡ください♪
( ´ ▽ ` )

ハレルヤ!!

ハレルヤ!!

昨日7月17日は、私たちの姉妹、南ちゃんの結婚披露宴にお祝いに行ってきました。

シスタークワイヤ大集合で、中百舌鳥の『チャペルこひつじ』へ。

東北大震災以降、すべてをなげうって、東北の復興の為に尽力されているお二人は東北の地で出会い、神のお導きにより、固く結ばれこの日を迎えられ、披露宴という形もとりつつ、東北の子供たちへの支援の為のイベントも開催!!

お二人のまわりの方々も集まられ大盛況となりました。

シスタークワイヤのゴスペル、ご友人の方々のフラダンス、ご主人の空手披露、被災地のお話しを伺い、私たちは被災地へ思いを馳せるのでありました。

まだまだ、不自由な暮らしをされている方々がたくさんおられます。
皆さんの平安な暮らしが一日も早く訪れますように。

アーメン
tomo

わが、なにわブラック・ペッパーズ東北支援チーム今回も大活躍!!おつかれさまです♪

DSC_1522

本日全体練習でした

久しぶりにスタジオで熱気ムンムン感じました。
サマーコンサート前の全体練習としては最後、あとはバンドとの合わせリハを残すのみです。

次回の全体練習はなんと7月10日、サマーコンサートの翌日です。
以前にもこのパターンがありましたが、翌日でも見学は歓迎しております。
ゴスペルってどんなのだろう?どんな風に練習するんだろう?と興味もったり、私はゴスペルを本気でやってみたい!とことん向かい合ってみたい!!とがっつり系の人もどちらも大歓迎です。

これもお気軽にお問合せ下さいね。

It’s Raining!!

なにわのレパートリーの一つに『It’s Rainin’』という曲があります。
Kirk Franklinの曲であちこちで何度も披露した事はありますので、ご存知の方も多いと思います。

今回の7月9日のサマーコンサートのちらしに『神様の恵みを感じて It’s Raining!!』とメッセージを載せています。

どちらも同じ『イッツ・レイニン』なんですが、ちょびっと綴りが違っています。
今回のサマーコンサートで歌うのは『It’s Raining』はMarvia Providenceの曲です。

Kirk Franklinのバージョンも思わず体を動かしたくなるようなメロディーなんですが、今回のMarvia Providenceバージョンも違うリズムで体を動かさずにはいられません。

雨は天から地上に振ってくるものです。
神様から授けられるもの、という意味で『恵みの雨』と使われる事も多いです。

歌詞に「Until we are wet, until we are soaked」と出てきます。
必要なだけでなく必要以上に、だばだばと浸るまでどうか神様、沢山雨(恵み)をふらせてくださいと歌っています。

神様は必要なものを必要なだけ恵んでくださる、という歌詞を聞いた事がありますでしょうか。
必要以上に恵みをねだるのは、ずうずうしい、贅沢だと思われる事があったことでしょう。

その通り神様はあなたに必要な分だけ恵みを降り注いでくださいます。
それが「えっもういいよ、もう沢山あるからいいんだけど」と遠慮してしまうほどの恵が降り注いだ時は、神様がそれがあなたに必要だと思われてるからなのです。

そこにめぐみを留めるのではなく、それを多くの恵みを必要とする人に分け与えればいいのです。
その時に神様からのメッセージを伝えていきましょう。

それが何より神様を賛美することにつながっていくのです。

今度7月9日のサマーコンサートで是非一緒に歌ってみましょう。

とても簡単です。

wet wet wet!!
soaked soaked soaked!!

How you feel? Tell me how you feel!

昨日は…

16061901

昨日はサマーコンサートのバンド練習が行われました。
参加された皆様お疲れ様です。
2回目の練習だったのですがバンドの皆さんものすごく細かく打ち合わせされてました。

早く皆様にもお届けしたいです。
(*´ω`*)

ちょっとお知らせです。
コンサートチケット購入方法はいくつか方法がございます。

その1。
メンバーから直接買う。
直接お知り合いがいる場合はこれが一番簡単です。

その2。
代表メールに問い合わせる。
contact☆naniwablackpeppers.com(☆を@に変えて送信お願いします。)
ここから簡単に問い合わせできます。
チケットをご自宅へ送付ではなく、受付にてお取り置きという扱いをしています。

その3。
当日受付でチケットを購入する。
当日券をご購入の場合は2,500円頂戴いたしております。
しかしチラシをご持参の場合は前売り券価格2,000円にて対応しています。
チラシ持ってないわー…という場合は、携帯で画像を提示していただいても大丈夫です。
スクリーンショットでも大丈夫です。

他に購入方法のご希望がありましたら、お気軽にお問合せください。
( ´ ▽ ` )