月別アーカイブ: 2019年2月

チャリティーさん

今年も7月6日に滋賀県大津市で『ゴスペルユニオンフェスティバル』が開催されます。
昨年開催された初回にゲストで出演されたチャリティー・ロックハートさん、今年もゴスペルユニオンフェスティバル参加のために来日されます。

チャリティーさんってどんな人?
ということで改めてご紹介します。

Charity Lockhart(チャリティー・ロックハート)
牧師家庭に生まれ、6歳のころからステージに立つ。
12歳でメジャーデビュー。大学卒業後はヨーロッパで活動。
米国に戻った後、R&Bシンガー兼女優のMelba Mooreのツアーメンバーとなり、世界中を駆け巡った。
その後ラスベガスでWhitney Houstonショウを行なっている。
http://charitylockhart.com

過去来日された時に交流をした、なにわやシスタークワイヤ、いろんな方々の感想です。

チャリティーさんのやわらかで、そして力強い歌声に、何度も目頭が熱くなりました。
大好きな「I love the Lord」は、前奏からワクワクして、歌い出しを待っていました。
ところがI loveと聴いた途端、「もうあかん…」と思いました。涙が溢れそうになったからです。
ふとチャリティーさんを見ると、その先が歌えずにうつむいていました。
そのままピアノ伴奏だけが流れ、しばらくしてチャリティーさんの優しい歌声が始まりました。
私は、たった一言でチャリティーさんの想いを感じたことになりますが、それはとても感動的で、素晴らしい体験でした。
(かこ)

神々しい歌声に鳥肌が立ちました✨
こんな間近で一緒に歌える機会なんて、本当にないことなので、しかも娘とも一緒に歌えて幸せ~🍀
後半、席で歌を聴いている時、娘の隣にチャリティーさんの娘さんが座っていました。娘は、黒人さんを間近で見るのも初めて💡とっても気になる様子🎵
そしたら、そ~っと髪の毛を触り…そ~っと腕を撫でて「なんで、色が違うの?」と顔を覗きこみ本人に尋ねました❗
彼女が私に「なんて言ってますか?」と片言の日本語で聞いてきたので、私も片言の英語で伝え…「地球には、沢山の人がいて、住んでる国も違うから色んな髪の色や肌の色の人がいてるよ🎵みんな、それぞれ違うんやで」と説明しました。横でチャリティーさんの娘さんが、「かわいいですね❤」と微笑んでました。急に身体に触れて気を悪くしてないかなぁ…😅と心配したけど、こんなふうに何の迷いもなくストレートに聞けるところが、4才の特権🎵
そして、小さな頃から色んな人がいることを自然に繋がり合って知っていることが、彼女の世界観をきっと変えると思う💓そういう意味でも貴重な体験をした日でした✨
コナミ@メゾ

チャリティさんは歌っていると言うより、神様と話しているようだった。私もそのように霊から歌えるようになりたい。
by GG

私のつたない、メチャクチャ英語を理解しようと、目を見てしっかり聞いて下さった。そこに彼女の愛を感じた。
by EH

廊下ですれ違う時、ドキドキしながら小さな声でハローと言ってみたら、長年の友達であるかのように、大きな明るい声でハローと返して下さった。
スっごく嬉しかった。
by JC

ジャベツ(息子さん)が、なにわmen’s の白服を、帰国するまでにゲットしたい と言っていた。
by GI

彼女の立ち姿の美しさに圧倒されていたのですが今になってそんなに背の高い人ではなかったなぁと気が付きました。とっても大きい人だと思い込みがあり彼女のオーラに目眩ましを受けていたのかもしれないです。バックに来るパワーは半端ないものでした。
うとちゃん@アルト

「ジーザス、と魂をこめて歌われたとき、感謝で涙が込み上げました。」
by ヒラリン

「Sing! Sing!」と言われたのが印象に残っています。
もっと歌って! もっと神様に向かって歌いなさい! と、言われたような気がしました。
by ikeda

キュートな人で、話すときはしっかり顔を見て理解しようとする真摯な態度が嬉しかった。やっぱり歌の見せ方を、知ってる!「VOXX」で、聞いたときに、久々に感動した。(メンバーと、二人でウルウルしました)感動をありがとう!です
渡しももっと感情を表現せねば!と思った(お子さま二人とも表情豊かで可愛かったのよ❤)
BY みなちゃん

迫力があり、声量があり、なによりもハートがある声に驚いた
BYたーちゃん

購入したCDの歌詞のところにサインをお願いしたら笑顔で気軽に応じてくれた、「To~?」って問いかけられて一瞬何のことかわからなかったけど、あ!名前と思って「み・ゆ・き~」って、調子に乗って外国人みたいに答えてちょっと会話できたのが嬉しかった。お子さん二人も朗らかで、お母さん似のキュートな笑顔。きっと家の中も歌と笑顔に満ち溢れてるんだろうな~って思った。本物の歌唱力には口が開きっぱなしでした。
BYみゆきちゃん

とてもピュアで可愛らしい方だと思いました。
BYこんちゃん

チャリティという名前に相応しい慈愛に溢れた方だと思った。表情から暖かさが感じられた。画面で見ていたより、とても小柄で何故こんなに小さい体から、あんな感動を与えられるような声が出せるのか不思議。私は英語がわからず、言葉が通じないのに、顔を見ていると「歌で伝えたい」というチャリティさんの気持ちを感じた。伝えたいという強い気持ちは人に伝わるんだなぁと感動した。感謝の心からあらわして歌っている姿はステキ。歌ってこうやって歌うと人に感動を与えられるんだなぁと思った。ほんの少しでもちかづきたいなぁ。
笑顔がチャーミングすぎた。順風満帆に生きてきた笑顔というよりは、慈愛に満ちた色んなことを越えて人の痛みのわかる方の心からの笑顔だと思った。
BYなおちゃん

今年も楽しみにしています!

ゴスペルユニオンフェスティバルでは、出演クワイヤーを募集しております。

無料体験ワークショップのお知らせ


こちらのイベントは終了しました

無料体験ワークショップ開催のお知らせ

【日時】
2019年4月14日(日) 13時〜14時

【場所】
豊中市中央公民館(豊中市曽根東町3-7-3)
4階 多目的室
阪急宝塚線「曽根」駅から東へ約300メートル、徒歩約5分

【料金】
無料

なにわの練習をたくさんの人に体験してもらいたく、この機会を設けることにしました。
どんな練習してるんだろう?ゴスペルってどんなんだろう?気になりませんか?
お気軽にご参加くださいね。