Naniwa Black Peppers:声域のすべて

知ることは、合唱団のどこに配置されるかを決定するために重要です。ソロ歌手の場合でも、声域に注意して、到達できる音と到達できない音を特定する必要があります。 

これを知っていると、あなたの声の現実的な期待を作成し、あなたの範囲に固有の方法であなたのボーカルの世話をするのに役立ちます。 8種類の声域を見て、あなたの声がどれに属しているかを確認してください! 

8種類の声域

みんなの声の高さが違います。このため、合唱団やデュエットに完璧に溶け込む調和のとれたメロディーを誰もが作成できます。あなたの声域を学ぶことはあなたがあなたにぴったりの曲を選ぶのを助けることができます。 

以下にさまざまな音声タイプを紹介します。 

  1. ベース 

ベースは通常の男性の音声タイプの一部です。それは、ボーカルの重みが豊富な、低くて豊かなランブルが特徴です。この声域のテッシトゥーラは、2オクターブのE2〜E4の間にあります。バスシンガーは音楽業界でもかなり珍しいです。 

  1. バリトン 

バリトンは男性にとって最も典型的な声域であり、低音に比べて高いピッチで表現されます。この声域の最も良い点は、柔軟性があり、より高い音を練習するとテナーレジスターまで拡張できることです。この声はA2からA4の間にテッシトゥーラがあります。 

  1. テノール 

テノールは、ちょうどバリトンのように、この声を持っている男性と人々に共通しているバリトンに比べて軽いボーカルの重みを持っている傾向があります。彼らのテッシトゥーラはC3-C5にあります。このカテゴリーの歌手は、今日の音楽トレンドで人気のある女性のように声を出すことができます。 

  1. カウンターカウンター 

テナーテナーは、男性の声域でピッチが高く、重量が最も軽いため、男性にはまれです。彼らのテッシトゥーラはE3-E5にあります。彼らが歌うのを聞くと、あなたは彼らを女性と間違えるかもしれません。 

  1. コントラルトコントラルトの 

下の女性は、女性の歌声が最も低く、高音の男性歌手と同じくらいまれです。この範囲で歌う女性は、E3-E5の周りにテッシトゥーラがあり、他の女性に比べて声の重みが重くなります。 

  1. アルト

アルトは女性にとって2番目に低い範囲であり、女性の声に優れた重みを提供します。彼らのテッシトゥーラはF3-F5の間にあります。 

  1. メゾソプラノ  

メゾソプラノは、男性のバリトンスタイルに相当する驚くべき範囲を持っています。彼らはまた、声域の重みを維持しながら、高い声域を持つことができます。彼らのテッシトゥーラはA3-A5の間にあります。 

  1. ソプラノ 

ソプラノは、C4〜C6の間にあるテッシトゥーラを持つ女性にとって最も高いピッチを持っています。この声域の歌手は、高音で有名です。

Leave a Reply